神戸市灘区六甲、阪急六甲駅より北へ徒歩5分

神戸市灘区六甲の整形外科 飯尾整形外科クリニック
骨粗鬆症治療,脊柱側わん症,スポーツ障害

〒657-0067 兵庫県神戸市灘区篠原本町1丁目7-19
アーバンヴィレッジ篠原本町1F

MENU

  • HOME
  • 当クリニックで行っている骨粗鬆症の検査と治療
当クリニックで行っている骨粗鬆症の検査と治療

当クリニックで行っている骨粗鬆症の検査と治療

骨粗鬆症の検査

【骨粗鬆症の診断には】
(1) 視診・問診・触診などの診察
(2) レントゲン検査-背骨(せぼね)の椎体変形の確認
(3) *骨密度測定検査
(4) 血液検査-必要に応じて
その中で特に重要なのが、「*骨密度測定検査」です。
骨密度測定検査は骨粗鬆症の検査・診断・治療作用の判定になくてはならない検査です。

当クリニックでは「全身用骨密度測定装置を用いて、腰椎と大腿骨の骨密度を測定しています。

全身用骨密度測定装置

全身用骨密度測定装置

骨粗鬆症のガイドラインには「骨密度は原則として腰椎または大腿骨近位部とする」と記載されています。

当クリニックでは、腰椎と大腿骨近位部の骨密度を同一検査で測定可能な全身用の二重エネルギーX線吸収法(dual-energy X-ray absorptiometry:DXA)装置を用いて、再現度の高い骨密度測定を行っています。
高濃度センサーを備えているため、気になる放射線も少なく、健康診断で撮る胸部レントゲン1枚のわずか1/3の線量です。検査時間はわずか2分程の短時間で、リラックスして検査を受けることができます。

骨粗鬆症の治療方法

骨粗鬆症の治療は主に、食事・運動・投薬の3本を軸として行っております。
薬物療法としては、さまざまな薬の中から患者さまおひとりおひとりの状態を考えた治療を提案しております。
治療中においては、薬が有効に効いているかを定期的に確認するため、骨密度測定検査と共に必要に応じて骨代謝マーカーを血液検査で測定しております。

飯尾純

骨粗鬆症のご心配のある方で、検査をご希望の方は
お気軽に当クリニックまでご相談ください。

バナー

上記バナーをクリックすると、
当クリニックの院長が骨粗鬆症についてインタビューを受けた
「ドクターズファイル トピックス」掲載記事のページをご覧いただけます。

初診・再診ともに、下記「確認して次へ」をクリックして当日順番取りができます。
ただし、時間の指定はできません。

【当日順番取りのWEB受付時間帯】
下記の時間帯以外のアクセスはできません。
午前に受診したい場合 : 9:30~11:30
午後に受診したい場合 : 3:30~5:30

※3Beesより、ご指定のメールアドレスにメールが届きますので、URLをクリックして、自分に対する待ち人数を確認できます。
(ドメイン指定受信を設定している方は【3bees.com】を受信可能にしてください)
※待ち人数が、1~2人に表示されましたらご来院ください。
※当日順番取りの操作で、ご不明な点がございましたら、3Beesカスタマーサポートへ

3Beesカスタマーサポート
0120-388-894

☆再診の方は診察券番号をご登録頂くと、次回から診察券番号のみのご入力で簡単に順番が取れます。

キャンセル